商品の写真を撮影する:

写真撮影には、経験や高価な装備が必要なわけではありません。

セラーとしての道のりを歩み始める際にするべきベストなことの1つに、販売しようとしている商品を上手に撮影できる場所を設定することが挙げられます。買い手は、写真を見てあなたの商品の品質や真偽を確認します。ストック写真よりもカスタム写真のほうが成功します。ポイントを幾つかご説明します:

  1. シンプルで装飾のない背景を選びます。白の背景が一般に使用されていますが、特に色の薄い商品を販売する場合には、暗めの背景を選ぶとコントラストが映えます。
  2. 散光を使い、カメラのフラッシュはオフにします。ライトボックスを作成または購入して、様々な方向から撮影します。
  3. 三脚を使って焦点をシャープに。
  4. フレームにきちんと収まるよう、商品を配置します。
  5. 色は忠実に再現しましょう。ホワイトバランスの設定を調整し、色合いが変わってしまうのを防ぎます。
  6. 参考となるものや目盛りを使ってサイズがわかりやすいようにします。
  7. 複数のアングルから撮影します。マクロ設定を使って、製品の詳細がわかるクローズアップを撮ります。
  8. 買い手を混乱させる可能性のある小道具やその他の商品を含まないように撮影しましょう。販売に含まれているモノだけを写真に入れます。
  9. 高解像度の画像を使用しましょう。
  10. 衣服なら、着心地がわかるようにモデルやマネキンを使って撮影します。
  11. 不具合や汚れなどがある場合には、必ず撮影します。損傷や不具合を避けるようなことはやめましょう。
  12. 可能であれば、商品の内側がわかるように撮影します。

 

郵送と梱包について

商品を出品する際、郵送の詳細を含まなければなりません。

  1. 実際に商品を梱包してみます。
  2. 包みの重さを量ります。縦、横、幅を測ります。
  3. オンラインで提供されているレート表を参考にしましょう。
  4. 包みのサイズと重さから、送料を計算します。
  5. 送料無料、固定送料、あるいは送料別で出品するか決めます。

送料オプションに関わらず、送料を予め理解しておくことはとても重要です。

テストとして梱包した包みを箱などに入れ、縦、横、幅、重さを測ります。

まだ送付先が分かっていませんから、幾つかの郵便番号をサンプルとしてピックアップし、だいたいの送料を計算してみましょう。

出品の準備ができましたか?

eBay を開き、あなたのアカウントにログインします。

  1. Sell(売る)」をクリックします。
  2. 商品のカテゴリーを選択します。
    Terapeakのカテゴリーリサーチを使って、あなたの商品のカテゴリーを見つけましょう。 
    行き詰まってしまった場合は、eBay で検索し、過去に使われたことのあるカテゴリーを探します。通常、このカテゴリーがあなたの商品に最も相応しいカテゴリーと言えます。 
  3. 商品のタイトルを選択します。
    Terapeak SEO を開いて、出品タイトルに含むべきキーワードを見つけることをお勧めします。Terapeak SEO は、ぺージ上部にある SEO の下で見つけることができます。キーワードを幾つか試して、商品の説明が適切か、サイズ、色、新品または中古など重要なキーワードが含まれているかを確認します。80文字の制限ぎりぎりまで使って、与えられた場所を最大限に生かしてあなたの商品を記述するようにしましょう。タイトルに満足したら、eBay 出品のタイトルにコピー、貼り付けします。
  4. 商品特定の情報を選択します。
    文字数制限からタイトルには使えなかった詳細を入れる絶好のチャンスです。特定値には、ブランド、サイズ、色、原産国、状態、リリースなどの詳細を含むことが可能です。1から2単語に制限されています。カテゴリーによりますが、通常eBay そのカテゴリーに適切な値を提案してくれます。該当する場合は eBay の提供する提案を受け入れて問題ありませんが、あなたの商品に矛盾するものではないことを確認する必要があります。矛盾する場合には、契約違反として罰される可能性がありますので気を付けましょう。
  5. 形式と価格を選択します。
    固定価格またはオークションのいずれかを選択します。同じ商品が複数個数ある場合には、恐らく固定価格の出品形式を選ぶといいいでしょう。アンティークや価値の高い商品なら、オークション形式をお勧めします。
    通常、オークションの開始価格は、市場価格よりも低く設定されています。最初は心配になるかもしれませんが、どれだけ顧客を引き寄せたか、そして入札数がどれだけあるかによって最終価格が決まります。

    固定価格の出品は、バイヤーそしてセラーの双方にとって、シンプルなエクスペリエンスと言えます。しかしながら、利益を最大に生かすためにも、またその他のセラーと競合するという意味でも、価格を適切に設定することが重要です。前述のように、「商品リサーチ」を使って、あなたの商品が現在、市場でどのくらいの価格で販売されているかを理解し、そのデータを基に決断します。送料も大きな要素ですから、バイヤーの送料負担が高くなってしまうのであれば、顧客の興味を引くために基本価格を引き下げる必要があるかもしれません。
  6. 説明を書き出します。
    説明については、やり過ぎは禁物です。しなしながら、商品の裏話や特別版に関する情報がある場合は、ここに加えるべきです。簡潔で読みやすく、的を射た説明になるようにします。テンプレートを使って装飾するような場合は、携帯などのデバイスでもアクセスできるかどうか確認しましょう。eBay 顧客のほとんどがタブレットやスマートフォンなどのデバイスで検索するため、携帯デバイスで適切に表示されるかが重要となります。
  7. 写真をアップロードします。

  8. 出品期間を選択します。
    始めたばかりであれば、出品期間を色々試して、あなたの商品にベストな期間を探してみるといいでしょう。期間を長く設定するほうがいいように思われるかもしれませんが、eBay は終了間際の出品を上位にランクするため、期間が長くなるほどあなたの商品のランキング低くなってしまう、ということにも注意しましょう。出品期間が短いと検索ランキングが上がりますが、表示される期間が短くなるということで顧客に見つけてもらう可能性が低くなります。
  9. 支払い情報を入力します。
  10. 返品ポリシーを選択します。
    1. バイヤーの立場になって考えることを忘れないようにしましょう。
  11. 郵送サービスそしてレートを選択します。

さぁ、これで出品の準備ができました

最初の出品はとりあえず eBay に出すこと、そしてバイヤーのフィードバックを得ることであることに留意しましょう。たとえあなたの商品が思ったほど高く売れなかったとしても、いい経験をした、そして将来役に立つ肯定的なフィードバックを得る機会を得た、と考えるようにしましょう。

最初の数週間、数か月間、利益を上げるか、販売を得るかのいずれかを選ばなければならないのであれば、販売スコアを上げることに絞るようお勧めします。間違いなく後々、役に立ちます。

さて、商品が売れたら、次の手順に従ってバイヤーに商品を渡します:

 梱包して郵送します。

  1. インボイスを印刷します。
  2. 商品を梱包します。気泡緩衝材(一般にプチプチとして知られています)、発泡スチロール、紙などを使って商品が傷つかないように気を付けます。
  3. 宛先を印刷する、郵便局または郵送会社からサービスを購入します。必要に応じて税関の書類を準備します。
  4. 商品を送ります。
  5. 取り扱いの時間を含むように、あなたの出品を更新します。eBay はあなたが必要と表記した時間内に送ったかどうかを記録するため注意しましょう。
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています